「さくらい君のリフォ〜ム日記」

2019.05.03 Friday 17:48
0
    今日の当番桜井です。

    前回の続き 聖天様840年祭本堂の彫刻

    本堂の彫刻には色々と意味があるそうです。

    この彫刻は



    鷹が滝壺に落ちた猿を助けている彫刻

    この意味は鷹が聖天様御本尊、猿が私達一般庶民です。仏様へいつも感謝の気持ちを込め手を合わせると仏様は天から見てくださりいつでも見守って助けてくれるそうです。


    2つ目は



    これは棒馬にまたがり遊んでいる様子。昔からこんな道具があったとは・・・


    3つ目は

    梅の木の下で背後に連なり遊んでいる様子。(なんかこんなのあった様な・・・・)


    彫刻を見ると昔の職人さんたちは腕が良かったと思います。

    何のとりえもない「さくらい君」でした〜。










    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    古郡ホーム リンク
    ▼古郡ホーム WEBSITE


    ▼注文住宅 WEBSITE


    ▼リフォーム WEBSITE


    ▼不動産 WEBSITE


    ▼土地資産活用 WEBSITE


    ▼エクステリア WEBSITE


    ▼くまのこみち WEBSITE


    ▼注文住宅ブログ


    ▼リフォームブログ


    ▼不動産ブログ


    ▼賃貸ブログ


    ▼くまのこみちブログ


    ▼FG社員の家づくりブログ


    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM